【書評】今更ながら「ストレングスファインダー」を読みました。

どうも、一昔前の小学生、だいたいカブレラかローズのフォームを真似してた!

 

るーです。

 

今回は書評をさせていただきたいと思います。

 

ここ最近、本をめちゃくちゃ読んでいるので、せっかくなのでブログにしたいと思いまして。

「ストレングスファインダー」 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

 

 

<どんな人向け?>

・これから就職活動をする人、もしくは就職活動を早めに意識している人

・自分の本当に向いている仕事(会社勤めから起業する)を探している人

・単純に自分の武器を知りたいという人

 

<感想>

 本から引用させていただくと、

 

 「短所ではなく長所を伸ばすことにエネルギーを注いだほうが、人は何倍もの成長を手にすることができるのだ」


 「ゆりかごから職場まで私たちは『強み』よりも『欠点』にためにより多くの時間を割いている」


 「才能を伸ばすことにエネルギーの多くを割くことができれば、私たちは飛躍的に成長を遂げることができる」

 

とあります。

 人生戦略的に考えても、長所を伸ばすほうが時間効率も良いんですよね。

 そのためにも、本来持っている強みに時間もお金も投資するために良いですよね。

 

 実際のやり方として、本を購入すると巻末にコードがあるので、サイトにアクセスして、コードを入力すると、診断が始まります。だいたい30分くらいでできるので、お手軽ですよね。

 実際にボクがやった結果を貼ります。

f:id:roo1113:20170703184003j:plain

 自分のTOP5の強みが表示されるんですけど、これを周りの人に見せたら、あー確かに!当たってるわ!って言ってました。

 これが出たら、今度は本に各項目の特徴とどういう特性を持った人と付き合うと良いか、どういう行動をすると良いかが書いてあります。

 例として、ボクの一位である戦略性について軽く引用したいと思います。

 

 「戦略性という資質によって、あなたはいろいろなものが乱雑にあるなかから、最終目的に合った最善の道筋を発見することができます。(中略)行き止まりの道をあなたは切り捨てます。まともに抵抗を受ける道を排除します。混乱に巻き込まれる道を捨て去ります。選ばれた道ーーすなわちあなたの戦略にたどり着くまで、あなたは選択と切り捨てを繰り返します。これがあなたの戦略性という資質の役割です」

 

 という、戦略性の説明や、

 

 「達成したい目標について、それに関連するパターンや問題がはっきりするまで熟孝する時間をとりましょう。この考える時間が戦略的思考の大切な基盤であることを覚えておいてください」

 

 という行動アイデアまで提示してくれます。

 また、戦略性が資質としてある人向けにこのようなアドバイスまでくれます。

 

 「活発性の高い人とパートナーを組みましょう。この人の行動に対するニーズと、あなたの予測に対するニーズが結びつくことで強力なパートナーシップが生まれます」

 

 このように自分の資質を知り、活用することで本当の意味で自分を活かせる環境に身を置くことができます。

 これは就職活動に関しても活かせるんじゃないかと思います。

 この資質を利用して、できることを積極的に行動していくことで、アピールするポイントにもなるんじゃないですかね。

 それが大学一年生とかだったら、起業したり、フリーランスの仕事を視野に入れても良いんじゃないですかね。

 もちろん、行動することが最低条件ですけど。

 ボクの場合、夢があって、演劇の演出の世界で生きていきたいんですね。

 でも、これからの時代を見ていると、専業だけでは食っていけない時代になってくると思うんです。

 だから、ビジネスも並行してやっていきたいと思ってます。

 それにはいろんな理由があるんですけど、他分野で動くことで得られるものもあると思いますし、ストレングスファインダーで診断された資質の中にもそのようなことをしていくことで、傍から見たら関係なさそうなことも活かすことができるそうです。

 実際に、いろんな分野を勉強していく中で、ああ、これってあれに活かせるなとか思ったりすることが多々あったので、その資質を全力で活かすためにも、いろんなことをやっていきたいと思います。

 

ほんじゃ、また。